2012.03.01「AR【Augmented Reality】(エーアール(オーグメンテッド リアリティ))」の巻

AR【Augmented Reality】(エーアール(オーグメンテッド リアリティ))

拡張現実と呼ばれる技術で、画面上に表示されている現実の画像に、情報などの表示を重ね、あたかも現実の世界に情報が表示されているように見せること。AR(エーアール)を使ったアプリではセカイカメラが有名で、AR(エーアール)という言葉を普及させた。